Twitterやってるよ

簡単作り置き「鶏胸肉チャーシュー」【ダイエットにもおススメ】

子育て主婦

身体に優しい簡単作り置き

昨年くらいから、糖質制限というダイエット法に興味が湧き、ゆるゆるですが出来る範囲で少し糖質を減らした食生活をしています(^ ^)

ぴょん
ぴょん

なんで興味を持ったのか?って言われたら
友達が糖質制限ダイエットで見事に痩せたからだよーん

減らすといっても、夜とか休日は家族とほとんど同じメニュー食べてるので、本当に気持ち程度です。
健康は意識することが大事!

もともと作り置きなんてしない人間なのですが、糖質制限を意識して作るようになってから作り置きの便利さに気づきました。
毎回作るのはぶっちゃけ面倒くさいので続きませんが、一度に数日分作れるなら続きそうだなと思ったからです。

やってみると超便利!
夕方になってバタバタしなくて済む!

もともと食材はまとめ買いタイプだったので、作り置きが向いてることもわかりました。

今回は中でもおススメな簡単・ヘルシー・作り置きレシピを紹介したいと思います♪

糖質制限ダイエットでなんといっても優秀な食材は鶏胸肉

鶏胸肉がカロリーも少なくヘルシーというのは、女性のほとんどが知っているのではと思います。

最近は男性でもコンビニのサラダチキンをはじめ鶏胸肉を好んで食べる方が増えましたね。

コンビニで働いていると、力仕事をしている体格の良いお兄さんが「サラダチキン・ミックスサラダ・プロテイン飲料」をお昼に購入していくところもよく目にします。

高たんぱくで低脂肪、含まれる糖質は1枚当たりおよそ0.6gといわれ、お茶碗一杯(約150g)におよそ55gの糖質が含まれていることに比較すると、いかにヘルシーで糖質制限に適した食材かがわかります。

もちろん調味料などの糖質も関係してくるので鶏胸肉だから絶対ヘルシー!というわけではありませんので家庭で作る場合はレシピをしっかり確認して選びましょう。

糖質制限をゆる~くコツコツ続けていくにはそういった糖質の少ない食べ物を覚えておくことが第一歩だと思います♪

鶏胸肉チャーシューの材料

  • 鶏胸肉…2枚
  • 生姜
  • しょうゆ
  • みりん
  • 砂糖
  • ネギの青い部分
  • ゆでたまご…4個

詳細なレシピについては転載不可ですので、クックパッドのレシピページでご確認ください。

「5分で簡単!胸肉やわらか鶏チャーシュー✿」by emyo さん 作業時間はたった5分!あとはほったらかし〜のズボラなのに、胸肉で柔らかチャーシューの完成です♡

つくレポ2000越えの超人気レシピです。
仕込みは5分で終了、あとは冷めるのを待つだけという時短&ヘルシーメニュー。

胸肉だけだと物足りない…という方は、ゆで卵も一緒にタレに漬け込めばチャーシューと一緒に味玉もつくれます♪(^ ^)

こちらは私が作ったもの

鶏肉は調理するとパサパサしがちだけどどうなの?

鶏肉が身体にいいのはわかってる。
でも加熱するとなんだかパサパサしがちでイマイチ…

今回紹介させていただいたのはそんな方にこそ試してほしいレシピです。
加熱を必要最低限に抑えているのでしっとりした食感でとても食べやすく仕上がっていました。

ラーメンにトッピングしたり、ご飯に乗っけて丼にしたり(^ ^)
いろんな食べ方も出来る鶏胸肉料理です♪
加熱時間が短いため、夏場のメニューにもおススメです。

ぴょん
ぴょん

夏のキッチンマジ暑いから!

どれぐらい保存できる?

作り置きで気になるのは保存できる期限だと思います。
食材や調理方法によって異なったりするので、特に夏場は気を付けたいところ。

ちなみに今回は作り置き当日の夜と2日目に分けて食べましたが、鶏肉は温めなおしてもしっとり柔らかく食べれました。

温めなおすとパサパサかな?と思っていましたがそんなことなくて感動しました。

一方で残念ながら一緒につけた味玉は漬かり過ぎて辛くなってしまいました。
味玉も一緒に楽しみたい場合は朝〜昼に仕込んで夕食に食べるくらいが一番美味しく食べられるかもしれません。

チャーシューだけなら冷蔵で3~4日ほど保存可能です。
StillTasty 調べ)

味玉については別で仕込めばもっと長い期間美味しく楽しめます。
こちらもトッピングや小腹がすいた時に大活躍なのでいつもストックしておきたい一品です。

他にも簡単便利なレシピはたくさんあるのでまたご紹介したいと思います(^^)

コメント