Twitterやってるよ

その日暮らしのぴょん

子育て主婦
ぴょん
ぴょん

今日は特に求められてもないけど、ぴょんが毎日どういう風に過ごしているのか紹介してみるよ

一日の大体の流れ

ぴょんの一日
  • AM6:00
    起床
    夫、子どもたちより先に起きて洗濯をスタート
  • AM7:00
    朝食
    朝は大体トースト。息子だけご飯派
  • AM8:00
    見送り
    子どもたちと夫が家を出発。見送ったら掃除とゴミ捨てもする
  • AM8:45
    バイトへ
    Twitterしたり本読んだり占いしたりして時間になればバイトへ出勤
  • PM3:20
    帰宅
    帰宅すると大体ぼーっとしてる。スイッチOFF状態
  • PM5:30
    夕食の支度
    献立は買い出しの時に大体決めてる派
  • PM6:00-7:00
    夕食
    晩ごはんはちょっと早めかも?
  • PM7:30~
    お風呂とか
    順にお風呂入ったりTwitterしたりなにかしてる
  • PM9:30
    就寝
    10時には布団に入っているのがルールだけど最近守られてない

時間はもちろん大体。
目覚まし時計は早く起きれたらいいよね~ってことでAM5:30設定です。
目覚ましが鳴っても、目覚めがすっきりじゃない時はムリしないでごろごろします。

バイトは基本、子どもたちの登下校に合わせて9時~15時で入ってます。

10時までに就寝することが目標ですが、子どもたちも大きくなってきてなんやかんや夜更かしする日もあります。人間だもの。

ぴょんにとってルールは絶対ではありません。
それが望ましいというだけであって、守らなかったからペナルティをかす、というのは好きじゃないです。

オットはめっちゃストイックですけれども

ムリはしないが吉

ムリは体を壊します。身体だけならいいけど心も壊します。
「心を亡くす」と書いて「忙」しい。

忙しくても、やりがいがそこにあるというのなら心は死んだりしません。
ただ、その場合は身体を壊さないように気をつけないといけないと思っています。

「病は気から」という言葉もあるので、人間これは致し方のない性質なのだと思います。

ぴょん
ぴょん

ちなみにぴょんは体壊して心壊すタイプ

私の生きる軸って何だろう?

生き方とは、「自分が何を軸に生きるか」だと思っています。

私は今の暮らしの中では「家庭」が軸です。
軸であり、最優先、第一に考えるべきものです。

独身なら「仕事」や「夢」と言ったでしょう。

しかし子どもがいる今は「家庭」の中でも「子ども」が最優先です。
「子どもがいても夢を捨てない!」という人は、なんて意志が強いのだろうと、私は尊敬しています。

軸を変えたからダメとか、他を犠牲にしてるからダメっていう考え方はナンセンスだと思っています。

心は自由。
変わる人間がいて、変わらない人間がいて、どっちだって間違いではないです。

ようは、自分が生きやすいかどうかでしょう。

私ってホント器用じゃない

私は家庭を保ちつつ夢を追えるほど器用ではありませんでした。
目の前の1つのことに夢中になってしまい、同時進行であれこれこなすことは出来ないタイプです。

・仕事があると、家事忘れる。
・何かに夢中になってると、寝食忘れる。
・どれもこれも子どもたちも巻き添え。
もはや「ああ、邪魔だなあ…」という気持ちが出てくることも…

……

あれ?
私が一番大切にしたいものってなに?

そんなことを感じている時にオットにズバッと言われました。

俺にとっては家族がすべて。
家族何よりも大切にするもの。
お前は?

迷いなく言うそうオットに、自分の優柔不断さを思い知らされました。
(オットについてはまたゆっくり書きたいと思います)

私だって何が大切かと言われれば「家族」です。

結婚して、子どもたちが生まれて、当たり前のような毎日が続いている今は平凡で、時に退屈で、なんのドラマティックさもないように見える時もあるかもしれないけれど、振り返る時はいつだって、「この暮らしこそ最上のしあわせ」と感じます。

結局、人は自分勝手な生き物なんですよね。
イライラするのは自分の思い通りにならないから。

そんなことはわかっているし、他人へ原因を押し付けるなんてやだなあと思います。
気づいたら振返って、心を正して、またひとつひとつ進んでいく。
そういう風に生きていくしかないのだなぁと思います。

コメント