Twitterやってるよ

私が無料テーマ「cocoon」を選んだ理由

その他
ぴょん
ぴょん

こんにちは、ぴょんです。
今回は、WP無料テーマ「Cocoon」が気になるけどどうなの?と思っている方に向けた、実際に使ってみたレビューです。

WordPressを始めるにあたってぶつかる壁はたくさんありますが、正解がないと思うのがテーマ選びだと思います。

めちゃくちゃおしゃれだけど読み込みが遅いものから、特定のジャンルに特化したもの、有料でアフィブログに向いているものなどなど…

テーマは公式サイトで取り扱われているものの他に、個人や制作会社が独自に配布しているものもあります。

あまりにも数が膨大なので、好みのテーマを見つけるだけでもかなりの時間がかかってしまいます。

当ブログはWP無料テーマ「cocoon」を使用しています

当サイトはわいひら様のWordPress用に開発された無料テーマ「cocoon」を使用しております。

無料テーマといえば「stinger」「coldbox」のイメージが強かったのですが、いろんなテーマを見ているうちに「cocoon」というテーマへたどり着きました。
各公式サイトでデモを見たり実際にテーマを適用したりしてみて、一番好みな感じだったので採用した次第です。

今回のブログは出来るだけお金をかけずに始めることを前提に開設しているので、有料テーマには触れません。
中には「初期投資が大切!」と有料テーマを推奨される方もたくさんいらっしゃいますが、私はチキンハートなので無料テーマで始めたいと思いました。

「cocoon」のここが気に入った

1.設定のしやすさ

WordPressの無料テーマとしてもっとも有名なのは「stinger」だと思います。
私も性能のいいテーマを探そうとしたときに最初にDLしたのは「stinger」(無料版)でした。

ぴょん
ぴょん

設定しようとダッシュボードを開くも、いろいろ細かく分かれていたり、自分の設定したい部分がどこで操作できるのかよく探さないとわからなくってイライラしてしまいました。

その点「cocoon」は、ダッシュボードの見た目はそんな変わらないように思ったのですが、実際に設定をしていくと設定しやすくて驚きました。

私はHTMLやCSSなどwebサイト作成の知識があるので羅列する言葉の意味がわかるという部分もありますが、stingerは独特すぎてちょっと…という方にはおススメです。

2.無料なのについている便利な機能

基本的に、このレベルのものが無料であることが何よりすごいことなんですが、個人的にこういうの嬉しい!という機能は以下です。

  • 吹き出し機能
  • ブログカード機能
  • 目次機能
  • アクセス解析
  • 広告関連の機能

正直、「cocoon」についてはそんなに深く考えないでダウンロードしたテーマだったので、大きく期待もしてないし機能についてもほとんど下調べもしませんでした(←ダメな例)。

なので、予想以上の機能の豊富さと有能さに驚いたというよりは、ただ知らなさ過ぎた(笑)

吹き出し機能

自分で作れなくはないのですが、作らなくていいなら作りたくないですよね。
最初からついてるなら時間もかからず嬉しいです!

ちなみにすでにこの記事でも使っていますが、吹き出しの参考例は以下になります。

ぴょん
ぴょん

こんな風にオリジナル画像を使った吹き出しも作れます☆

こっち向きもできるー!

ブログカード機能

文章中のリンクは通常通りのテキストリンクとして表示されますが、ブロック内にリンクしかない場合、ブログカード表示されます。

≪例≫
私のブログはhttp://pyontas.com/です。テキストリンク表示ですね。

ぴょんたす
ローソン大好きぴょんちゃんのブログ

こちらはブロック内にリンクしかないのでブログカード表示になりました。
別記事や参考サイトなどをリンクするときなどに見栄え良くなって良いと思います。

OGP画像まだ用意してないのでデフォルトのCocoon画像です…
早く作ります。

2019/04/19 追記
OGP画像を作成しました。現在は「ぴょんたす」の画像に変わっています。

目次の自動作成機能

自分が好き勝手書いた記事に対し、記事中に存在する見出しを判別して自動で目次を作成、挿入してくれます。
機能はオフにもできます。

また、見出しは各記事ごとにつけるかつけないかを設定できます。
(見出しの数が合計●個以上で目次を表示、という設定もできます)

例えばお問合せやプロフィールなんかの固定ページに目次はいらないわというときなどに目次を表示させない選択が出来ます。

目次のキャプチャ画像

アクセス解析機能

簡易なアクセス解析がデフォルトでついており、ログインして自分のブログを見るとページの下の方に訪問者の数が表示されます。

Googleアナリティクスを使うつもりではいますが、わざわざ見に行かなくてもブログ更新するついででざっくり確認できるのはいいなと思います。

cocoonアクセス解析キャプチャ

他にもモバイルフレンドリーテストなどにダイレクトにアクセスできるメニューが並んでいますね。
こちらはまだ使ってないので良し悪しはわかりません。

広告関連の機能

まだ開始したばかりで右も左もわかっていないゾーンなので、どこがどうで良し悪しといった感想は書けません。ごめんなさい。

広告を挿し込む場所だとか、いろいろ設定できるようです。

ぴょん
ぴょん

アドセンスやってみたいと思っているので、ぜひ使ってみたい機能です!

その他の機能

その他、文字数カウントはじめ、まだたくさんの機能がありますが、ブログを運営していく上であったら便利と思ったのは上記といったところでしょうか?

そうはいってもデフォルトは色味がないのでさみしいし、カスタマイズが難しい…という方はご安心ください。
有志の方が作られたカスタマイズ用スキンが「Cocoon設定」のメニューの中にありますので、ワンクリックで色味などのまとまりあるサイトへ変身できます。
※Cocoon設定内のメインカラーやアクセントカラーを決めるだけである程度メリハリはつくと思います。

「stinger」(無料版)もおそらく同じような機能がそれぞれあるのではと思いますが、私は「cocoon」の方がわかりやすかった。
ただそれだけのことです。

「Cocoon」はこんな方におススメです

  • いきなり有料テーマを買うには勇気がいると感じる
  • テーマにお金をかけたくない
  • 過去に有料テーマを購入したが、うまく使いこなせなかった

ちなみに私は有料テーマを購入する勇気がないのと、自作テーマが作れなくもないスキルを持っているのでお金を出し渋ったというのが本音です。

スキルがあるとはいえ、「Cocoon」のようなブログ運営用として多機能であり表示スピードも速くSEOも考えられているテーマは今の私ではとても作れません。作れたとしても何年か先だと思います。

そういう部分も踏まえて、私にとって「Cocoon」はとてもありがたいテーマです。

「Cocoon」への信頼は開発者の方への信頼です

もともと「Cocoon」の開発者のわいひら様のブログ( https://nelog.jp/ )には、プログラミング作業中の問題にぶつかった際にググった結果よくたどりついて解決へのヒントをもらったという、私個人の中でこれまでの積み重ねがあります。

私からすればエンジニアとして遥か高みにいる方…というと大げさですが、いつも信頼できる情報を発信してくれる方です。

そんな方が渾身の作として世に送り出したのがこの無料テーマ「cocoon」であるなら、間違いなく優れたテーマであると思うわけです。

私の説明なんかよりずっと詳細な「Cocoon」の説明はぜひ下記の公式ページでどうぞ!

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

優れたテーマを使えば記事作成に集中できる!

今回は無料テーマの「Cocoon」について書いてきました。

無料にしろ有料にしろ、多機能なテーマを採用したことにより得られるメリットの1つは、サイトデザインに凝って悩んだりする前に、本題である「記事を書く」ということに集中できる点です。

これはとても大切なことで、手間を1つでも減らして記事作成に集中できる状態にすれば、気軽に記事を書けるし、気軽に書けるということは続けやすいです。
何事も継続が一番ですからね。

ぴょん
ぴょん

さあ、準備はおおむね出来ました!
ライティング練習を兼ねて、これからぼちぼちペースで私もブログ運営していきます♪
みなさまもよいブログライフを☆彡

コメント